item nameヴィンテージハリスツイード手帳orA6文庫ブックカバー

sold out
カラーパターン 探し求めた本当のクラシック ヴィンテージ『 Harris Tweed 』ジャケットの生地を再構築した(A6)ダイアリーor ブックカバー 「クラシック」には一流の・最高水準の・典雅な・高尚な・伝統的なという意味があります。英国を代表するハリスツイードの中で「ヴィンテージ」と呼ばれ現在では生産できない1940〜80年代の生地とさらに使い込むほどに味が出る最上質ヨーロピアンレザーを贅沢に使用し製法・素材にこだわったブックカバーとシステム手帳はまさに「クラシック」を名乗るにふさわしい物ではないでしょうか。 英国公認の最高級1960〜80’sヴィンテージハリスツイード 今年で生誕100周年を迎えた『Harris Tweed』は今まさに旬なアイテムとしてアパレルブランドがこぞってコラボレーション展開しており益々注目を浴び続けています。ハリスツイードとは英国王室御用達の生地で、スコットランドのヘブリディーズ諸島の中にあるルイス島という島で『島民たちによってピュアヴァージンウール(再利用でない)の段階から紡績・染色をされ、島の職人(現在は120名ほどしかいない)により一枚一枚手織りで織られた』という英国国会の制定法で定められた基準をクリアした生地にのみ与えられるブランドです。更にその中でも希少な1960年代〜80年代のヴィンテージ生地を使用しました。現在は肌触りもよく、軽い生地が作られるようになりましたが、ヴィンテージ独特の重厚な風合いは今でも世界中の人々を魅了し続けています。レザーはヨーロッパ最高級の植物フルタンニンレザーを使用植物フルタンニンレザーとは”なめし”に植物タンニン(渋)を使用し長い時間をかけて丁寧に作られたレザーです。手に吸い付くような肌触りと柔らかさ、使い込むほどに赴き深くなる素材でクラシックなスタイルをしっかりと支えています。なぜヴィンテージ生地がこんなにも永く愛され続けているか、ハリスツイードは元々は島の漁師達が着ていた上着の生地で厳しい自然条件から身を守るものなので強く打ち込まれた分厚い生地は硬く重いもので、体が重さを感じないように職人が綿密に全体のバランスをとって丁寧に作られていました。現在は肌触りもよく、軽い生地が作られるようになりましたがヴィンテージ独特の重厚な風合いは今でも世界中の人々を魅了し続けています。希少性と現行物では味わえないヴィンテージハリス特有のゴワゴワした肌触りとざっくりした感じの着心地を求めて今も尚コレクター、ファンが多いのも納得できる魅力満載の生地です。年月がつくりだすヴィンテージ独特の風合い、どんなウールでも紡いだ段階では原毛には油分が入っています。通常は紡績の段階で脱脂(油を抜く)をしますがハリスツイードは原始的な手紬ですのでこういった作業をしません。このため織られた生地にも原毛に含まれる油分がそのまま残っているのも特徴です。その油分も年月の経過と共に少しずつ抜けヴィンテージとなると適度に抜けて少しパサついた触感になります。この油分の抜け具合が独特の素材感となり、マニアには堪らない風合いになります。かの白洲次郎さんも「ツイードなんて、買って直ぐ着るものじゃないよ、3年くらい軒下に干したり雨ざらしにして、くたびれた頃着るんだよ」という言葉を遺しています。旧式織機の織りなす短幅生地、生地(洋服地)を織る織機は、かれこれ40〜50年前から幅150cm前後の広い幅で織られています。一方、ハリス社はホームスパン(手織)の雰囲気を大切にしていたため比較的近年まで、前近代的な90cmの短幅で生地を織っておりました。今回のヴィンテージハリスはこの短幅の生地を使用しています。現在においてはハリスツイードのヴィンテージ生地でしか表現出来ない分厚くかっしりと頑丈な生地で仕上げられているのが特徴です。Diary or Book Coverはそんなヴィンテージハリスツイードの生地感を100%お楽しみいただけるようにと作りました。 ブックカバー同様ジャケットに使われていたヴィンテージ革くるみボタンをベルトのアクセントに使用。内側左には名刺やメモ、切符などちょっとしたものをはさめる仕様。ポケット付きでさらに便利に。内側右には名刺やカードを入れるスリットとお気に入りのペンをひっかける専用ループ付き 専用ケースにお入れしてお届け致します。箱はあえての段ボール製素朴ながら味わい深く、飽きのこない美しさそんな思いからシンプルな段ボール素材でパッケージもこだわりました。 カラーパターン

ブランド
{{details.brand}}
サイズ
生地の厚み
{{details.thick}}
素材
{{details.material}}
カラー
{{details.color}}
実寸サイズ

※採寸方法は(採寸方法を参照)多少の誤差はご了承下さい。

[ {{details.jacket_size_title}} ]

  • {{details.size1}}
  • {{details.size2}}
  • {{details.size3}}
  • {{details.size4}}
  • {{details.size5}}

[ {{details.pants_size_title}} ]

  • {{details.size6}}
  • {{details.size7}}
  • {{details.size8}}
  • {{details.size9}}
  • {{details.size10}}
仕様

[ {{details.jacket_type_title}} ]

{{details.jacket_type}}

[ {{details.pants_type_title}} ]

{{details.pants_type}}

コンディション
コメント
カラー
購入数
Soldout

more images詳しい写真

loading...
トップに戻る

measurement method採寸方法

採寸方法
トップに戻る
changes to pc viewPCに切替 changes to mobile viewモバイルに切替